original (1)

引用元:http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/livecx/1408362674/
1: 油まみれちゃんねる 2014/08/17(日) 20:55:07.75 ID:2jMJDurj0.net BE:268718286-PLT(13072) ポイント特典
「可愛い鏡=可愛くなる“責任”」 今、20代女子が憧れる“神崎さん”って誰!?

美しくなりたいと思う女性なら誰しも、理想とする同性の存在がいるものです。
そんな中20代の女性を中心に厚い支持を集めているのが、ビューティスタイリストの神崎恵さんです。
彼女の魅力は、14歳と10歳の息子を持つ36歳とは思えない、やわらかなオーラと透明感あふれる美しさ。
また、雑誌やウェブの連載、作詞もこなし、『「あのコの可愛さは普通じゃない」と噂される女になる』など著書の累計発行部数は50万部以上という、スーパーウーマンぶりにも憧れる人が多いようです。
そんな支持を受け、20代OLを中心に人気のファッション誌『MORE』9月号では「今、どうしようもなく神崎 恵さんになりたい?」と題し、彼女の美の秘訣や心がけなど30の方法を紹介しています。
例えば、神崎さんがメイクの際に心がけているのは周囲への思いやり。
「暑い日にドロドロの厚塗りメイクの人がいたら気になるでしょ? 顔はTPOが大事。一緒にいる人が心地よくいられるメイクを、最優先に」と語っています。
また、道具への愛情も美しさの秘訣だそう。「可愛い鏡を持つことは、可愛くなる“責任”を持つことと同じ」と言う神崎さんはジルスチュアートの鏡を愛用。
「可愛い鏡が可愛いを育てる」「汚い道具を使っては、キレイは育ちません」と、つい見落としがちなポイントにも言及しています。
神崎さんの美の根底にあるのは、「キレイでいることが心地よさや心のゆとりにつながって、やがて幸せを引っぱってきてくれる」という思い。
同誌ではほかにも「どん底の日も美人顔を諦めない」「超美人より心に残る顔になる」などの至言の数々が、具体的なアプローチとともに紹介されています。
1日ひとつずつ実践すれば、神崎さんのような幸せオーラをゲットできるかも?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140815-00004776-shueishaz-ent

【「可愛い鏡=可愛くなる責任」 今、20代女子が憧れる“神崎さん”って誰!?】の続きを読む